これから10年以内

事業の引き継ぎを本気で考えている

オーナー社長のあなたに朗報です!!

 

 

 

 

着実な事業の引き継ぎ準備

”今すぐ”始めて更なる事業の発展が見込める

勇退の仕方を知りたくありませんか?

 

※これから話す内容は本気で事業の引き継ぎに関して悩んでいる方だけにお話している大切なお話です。

なので、もしあなたがあなた自身の会社に特に思い入れもなく、引き継ぎも考えていない、

あるいはもうすでに引き継ぎが完了されている方はこのページを読まないで下さい。

 

 

 

あなたはこのような事にお困りではありませんか?

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-netこの先、会社の引き継ぎを考えているけど引き継ぎの後継者として相応しい”2代目        あなた”が見つからない

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net誰にも相談できない、あるいは理解されない事業の悩みを1人抱えている

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net事業の引き継ぎは考えているが、日々忙しいため、複雑でめんどうな引き継ぎの準        備をする時間も余裕もない

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net自分の夢やロマン、こだわりが詰まった会社を他人に譲るのが不安

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net事業を引き継ぎ、自分が引退することは不名誉なことのような気がして気が進まな        い

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net事業を経営する第一線のプレイヤーとして続けていくか引退するかの決断が自分1        人では決めきれない

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-netとは言え、どうすれば事業を引き継げるかわからないし、そもそも誰に相談するべ        きかも分からなくて悩んでいる

 

 

い!全て私におまかせ下さい!!

あなたの事業承継を私が徹底的にサポート致します!

 

また、下記のボタンから事業承継のPDF資料をお渡ししております。

事業承継や時期後継者の方のための資料と事業の引き継ぎに関する

お得な情報を無料で提供しておりますので事業の引き継ぎに関してお困りの方はぜひコチラより資料だけでもお取り寄せください。

 

 

名前
メールアドレス

※コチラから登録して頂くことで、あなたの登録したメールアドレスに事業継承をサポートする情報が詰まった

メールが届くようになりますが、万が一必要なくなった場合はボタン1つでいつでも解除することが可能です。

 

 

 

これからも挑戦していきたい会社が

事業引き継ぎの準備を早めにしなければならない

シンプルな理由とは。

 

%e7%a3%af%e6%9d%91%e3%81%95%e3%82%93

じめまして!

私は磯村崇(いそむらたかし)と申します。

 

豆腐屋の2代目である父親が廃業し苦労した経験をきっかけに、

現在は事業の継続のお手伝いをしております。

 

 

「答えは、社長の心の中にある」がモットーであり、企業の発展と存続のため、

社長と後継者の真の気持ちに重きを置いた事業承継対策・後継者対策に取り組んでいます。

 

 

突然ですが、あなたは、

「事業の引き継ぎはまだ先だから」と考えてはいませんか?

 

 

もしそうなら”非常に危険”です。

 

なぜなら引き継ぎがうまく行かないと

あなただけでなくあなたの周りの人や家族の方にも被害が及ぶことになるからです。

 

 

もし事業の引き継ぎをただなんとなくやってしまったならば、、、

 

 

◆短期間でなんとか表面的に引き継げたものの新社長と社員とのコミュニケーションが上    手く行かず、摩擦が生じ、会社内で分裂。

 

◆やむを得ない理由で突然働けなくなり、息子や身近な親しい人間に仕方なく引き継いで    もらったが経営能力が不足しているがゆえに事業撤退、社員が路頭に迷う可能性も。

 

◆新しい社長との意見が合わず、コチラの指導や忠告を全く聞いてくれず経営が傾く。

 

◆相続税対策をしていなかったために多額の相続税が発生し、相続税の支払いの資金繰り    が悪化。

 

◆突然の引き継ぎによって、長い付き合いのある取引先に迷惑をかけることになる。また    新社長の評価次第では瞬時に付き合いを切られる。

 

 

 

これらはほんの一部の事例ではありますが、

起こりうる可能性がある極めて現実的なことです。

 

 

事業承継は数日、数ヶ月でできるものではありませんし、

なんとかなるようなものでもないのです。

 

 

だからこそ、

 

あなたの会社を信頼できる後継者へ引き継ぎ、その後の事業の衰退を阻止するためには

早め早めの対策が必須なのです。

 

 

事業の引き継ぎを余儀なくされる日は

明日来てもおかしくない

 

これは私がまだ子どもだった頃です。

 

私の実家は、おじいちゃんの代から続いていた小さな豆腐屋でした。

幸いなじみのお客様にも恵まれ、朝ごはんには豆腐のお味噌汁が定番という時代だったということもあり、

豆腐屋の経営は順調でした。

 

 

しかし、

 

 

そのような笑顔溢れる幸せな日々は突如幕を閉じます。

 

 

 

ある日突然、おじいちゃんが体調不良で倒れたのです。

 

 

「このままでは経営がなんともならない!」

 

予期せぬ事業の引き継ぎを強いられたのでした・・・。

 

 

 

そして白羽の矢が立ったのは、当時銀行マンだった長男である父でした。

その時の父は銀行マンとしてのキャリアに油がのってきた30代で、

 

まさにこれからが勝負!

 

 

・・・

 

そんな中、重要な決断を強いられたのでした。

 

fence-731111_1280

 

 

自分の人生を歩むべきか?

あるいはおじいちゃんが大切に大切に育ててきた事業を引き継ぐべきか?

 

 

究極の2択に父は悩み苦しみ、葛藤をした結果、

 

出した結論は、”事業を引き継ぐ”というものでした。

 

父が突然事業を引き継いで

僕らの生活は一変した。

 

引き継いだ結果、サラリーマン時代の生活とはガラリと変わり、

朝2時に起きて、夜の9時には寝るというライフスタイルになりました。

 

当時の私達の家族の生活リズムまで変わりました。

 

 

そして、

 

父は休日に遊びに出かけることもなくなりました。

 

 

 

というのも、

豆腐はとても痛みやすい食品で陳腐剤のような技術は無いので、お客様は、朝早くに買いに来ていました。

ですので、朝早く作って、午前中のうちに配達し、午後からは次の日に備えて仕込みをしなければならなかったのです。

 

引き継いでからは当然、経営責任も増し、仕事の段取りに追われる日々。

毎日黙々と父は仕事をするようになりました。

 

 

銀行マンとして働いていた父が突如として豆腐屋の経営者へ。

 

その決断が、正しかったかどうかは、父にしかわかりません。

また、息子の私が軽々しく口にすることでもありません。

 

それは、本人が決めることですし、結果論にすぎません。

 

 

ただ、父の中に少なからず葛藤があったことは、息子の私にも容易に想像ができます。

 

 

 

引き継いだその後は努力虚しく、近所にスーパーマーケットができてしまい、

今まで馴染みの深いお客様は無情にもみんなそっちへ流れてしまいました。

 

そして、事業を畳むことに・・・。

 

 

事業は畳んでしまったら何も残らない。

しかし、父の思いとは裏腹に強制的に畳むしかない現実。

 

その光景は高校3年の私の脳裏に、強くインプットされました。

 

 

仕方のないことかもしれませんが、子供ながらもとても悔しかったことを覚えています。

 

 

もし早めに事業の引き継ぎを始めていれば

なんとかなったのかもしれない・・・。

 

 

おじいちゃんが突如倒れたことによって、やむを得ず父が急遽引き継ぐカタチとなってしまいましたから、

当時銀行マンだった父にとっては苦渋の決断だったと思います。

 

もし引き継ぎの準備をもっと事前にしっかりしておけば父も自分の道をねじ曲げる必要はなかったのかもしれません。

 

 

そのような経験から私は、納得の行く事業の引き継ぎというのは

社長が元気に働いているうちから始めるべきであり、

何かあったときから始めてももう遅いということを痛感しました。

 

 

そういった経験から私は今現在、数々の事業承継にまつわる相談に立ち会った経験を活かして、

事業承継に悩み、苦しんでいる全てのオーナー社長さんの悩みを聞き取り、

事業の今後の発展やあるべき未来のための解決方法や心構えなどをお伝えしております。

 

そしてその未来の可能性を絶やさない、

オーナー社長さんの悔いの残らない最適な提案もさせて頂いております。

 

 

しかし、現実にはどのように事業の引き継ぎ準備をして良いのかわからないという方も少なくありません。

 

ですのでそういった方には、

まず最初に事業の引き継ぎの流れを具体的に解説した手引きをお渡ししております。

 

事業引き継ぎの流れを書いた手引きの内容とは

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net自分の価値観や会社の歴史を振り返ることで会社の原点に戻り、会社の価値を        調べる方法

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net後継者にも納得してもらう事業の引き渡し方

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net後継者に引き継いでも問題なく会社を回していける事業の手引きや考え方

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-netスムーズに引き継ぐための後継者へ渡すメッセージの書き方

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net事業承継の正しい段取りと準備の仕方

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-net失敗しないための事業引き継ぎに生じる税金問題の対処法

 

 

これらの情報に目を通して頂くだけでも、事業を引き継ぐだけではなく、

その後の飛躍的な発展にも繋がる事業承継が可能となります。

 

 

 

事業の急激な悪化、終焉、引き継ぎを余儀なくされる日はいきなりやってきます。

 

・オーナー社長が急に倒れる

・近くに巨大なショッピングモールや便利な施設ができ、いきなり客足が途絶える

・インターネットの普及により予測の出来ない時代に突入、予想外の売り上げ激減

 

など

 

そのような想定できない事態に陥っても、事業を危機に晒すことなく

次の時代にも残していくための着実な事業承継の方法を提供しております。

 

 

 

 

 

あの日あの時、あなたが抱いた青春

 

その思い出が詰まった会社を

次世代へ継ぎ、未来に夢を託す大切な儀式。

 

 

 

 

 

 

それが事業承継なのです。

 

 

もしあなたが本気で事業の発展を望んで、

事業のあるべき未来をしっかりと考えたいのであれば、

全身全霊であなたの事業の勇退をサポートし、納得の行く提案をさせて頂きたいのです。

 

 

私、磯村があなたへ交わす7つのお約束事

 

もしあなたが私に信頼をおいて頂けるというのであれば以下のことを私はお約束します。

 

 

check_square_32px_1199930_easyicon-netあなたの納得の行く事業の引き継ぎや勇退を私が寄り添って親身にサポートさせ      て頂きます!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-netあなたの夢の詰まった会社をしっかりと次世代へ引き継ぎ、より発展するための      サポートを致します!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-net長い時間かけて磨いてきたあなたオリジナルの技術やノウハウを根絶やしにはさ      せません!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-netあなたの会社の客観的価値や値段、漠然とした金銭関係は私が解説致します!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-net時間のないあなたのために、事業の引き継ぎの流れやその際の面倒くさい書類関      係に関することもわかりやすく解説致します!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-net直接聞きにくい後継者の本音を私が代わりに全て聞き取り、その内容を汲み取っ      た最適な提案をさせて頂きます!

 

check_square_32px_1199930_easyicon-netあなたも周りの人も、みんなが納得の行く事業の行く末を決める最後の決断を下      せるように私が一番近くでサポート致します!

 

 

 

 

 

「オレはやった!やりきった!

 後は、お前に任せたぞ!」

 

 

 

「はい!後は私にお任せ下さい!社長、

 長い間、お勤めご苦労様でした!」

 

 

 

 

しっかりと次を任せられる後継者を育て、

今まで関わってきた取引先の人や従業員の人からも祝福される

 

”自分も周りも幸せになれる事業承継”をしませんか?

 

 

あなたの望む事業の未来はココにあります!

 

yajirusi_fab1_blue

 

名前
メールアドレス

※コチラから登録して頂くことで、あなたの登録したメールアドレスに事業継承をサポートする情報が詰まった

メールが届くようになりますが、万が一必要なくなった場合はボタン1つでいつでも解除することが可能です。

 

 

社長!もし誰にも相談出来ない

悩みや苦しみがあるのならば、

コッソリ私に聞かせてくれませんか?

 

もしあなたが誰にも言えない悩みや相談があるのであれば、僕にこっそりと教えてください。

僕はあなたとの秘密を守ります。

 

社長という立場になると従業員や家族の理解を得ようとしても難しい独特の悩みがあるものです。

実際に、そんな弱みを見せたくないと思い、悩みを誰にも言えずに1人苦しむ社長さんは少なくありません。

 

 

・自分には後継者を育てる技術もないし、自信もない。

 

・後継者が本当に納得してくれているのか、本音が知りたいけど直接聞けない

 

・そもそも事業を人に渡したくないと心のどこかで考えている

 

・この事業は自分にしかできないのではないだろうか

 

・次世代に自分の事業へのこだわりがしっかり引き継がれるかどうかが不安

 

・仮に引退したとしても今後のセカンドライフをどうやって過ごせば良いかわからない

 

・収入源がなくなることへの恐怖

 

・事業を引き継ぐ際のお金や経済は大丈夫なのか、またどうすればいいのか

 

・事業を引き継ぐと村八分にされないかどうか

 

・そもそも自分でもどういう選択肢を取れば良いかわからない、決断できない

 

・・・

 

 

恐らく挙げれば限りがないでしょうし、考えれば考えるほどに増えて行きます。

 

しかし、そういった悩みや不安を抱くということは

それだけあなた自身の事業を大切に思ってきた証拠ではないでしょうか?

 

 

その思いを理念を絶やさないために事業承継があり、そして私がいるのです。

 

もしあなたが事業に関して悩んでいて誰にも話せないと思っているのであれば、

ぜひ一度、ほんの少しだけでも、コッソリと私にお話を聞かせてくれませんか?

 

事業承継のプロとして、必ずあなたのお役に立てることをお約束いたします。

 

 

%e7%a3%af%e6%9d%91%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e3%82%ac%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%ef%bc%89-1

あなたの事業に対する熱い思いを

私に全力でぶつけて下さい!

 

あなたの声をお待ちしております!

 

 

 

納得の行く事業に引き継ぎをしたい方はこちらから

 

yajirusi_fab1_blue

 

 

名前
メールアドレス

※コチラから登録して頂くことで、あなたの登録したメールアドレスに事業継承をサポートする情報が詰まった

メールが届くようになりますが、万が一必要なくなった場合はボタン1つでいつでも解除することが可能です。

 

 

 

symbol_check_48px_504382_easyicon-netプロフィール

%e7%a3%af%e6%9d%91%e3%81%95%e3%82%93

 

社長勇退アドバイザー: 磯村 崇

昭和51年 愛知県常滑市生まれ

大学卒業後、会計事務所・M&A専門会社(現在、東証一部上場)を経て、

平成20年 株式会社コスモスコンサルティングに入社。

 

 

豆腐屋の二代目である父親が廃業し苦労した経験から、

事業を継続することの難しさを実感。苦しさを打ち明けられない社長の心の内に関心を抱くようになる。

 

「答えは、社長の心の中にある」がモットーで、

社長の話に真摯に耳を傾け、企業の発展と存続のため、

社長と後継者の真の気持ちに重きを置いた事業承継対策・後継者対策に取り組んでいる。

 

 

・好きな偉人 : 坂本龍馬・伊能忠敬

・好きな言葉 : おもしろき こともなき世を おもしろく

・趣味 : 肉体改造、マラソン、水泳

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2016 CReate All Rights Reserved.